ブライトリング・ジャパン株式会社│TOPICS│ブライトリング、完全自社開発・製造のムーブメント、キャリバー01を発表。

ブライトリング、完全自社開発・製造のムーブメント、キャリバーB01を発表。

創業以来125年にわたるクロノグラフのへの情熱が、ハイパフォーマンスなクロノグラフ・ムーブメントに結実。

ブライトリングは、創業125年を記念し、初の完全自社開発・製造のクロノグラフ・エンジン、キャリバー01を発表しました。この完全自社開発・製造の機械式クロノグラフ・ムーブメント、キャリバー01は、コラムホイールと垂直クラッチを備え、70時間のパワーリザーブにより安定した精度を獲得。実際の使用時における最高の機能性と安全性を実現します。キャリバー01はまた、リセット・ハンマーの自動位置決めシステム(ブライトリング特許)、迅速に緩急調整を行なう独自のシステムなど、製造工程の効率化と使用の容易さを目指した数多くの革新的な仕様を備えています。キャリバー01のきわめて合理的な構造はまた、メンテナンスの面でも大きな利点を持っています。

長期的な視野に立って準備してきたこの新しいキャリバーは、精度、信頼性、耐久性、パフォーマンスのすべてにおいて、ブライトリングが創業以来125年にわたって追求してきた卓越性の哲学を完璧に体現しています。 キャリバー01の誕生により、<腕に装備する計器>、ブライトリングの新たなストーリーが幕を開けます。

INSTRUMENTS FOR PROFESSIONALS