ABOUT BREITLINGAVIATION

PREV NEXT

BREITLING  WINGWALKERS

ブライトリング・ウィングウォーカーズは、手に汗を握る2つのタイプのエアロバティックスからなっています。ひとつは、編隊飛行によるパフォーマンス。
もうひとつは、上部主翼中央に設けられた支柱に身体を繋がれた女性パイロット2名が、シンクロナイズされたダンスを披露するというものです。
両次大戦間の時代、世界各国で一世を風靡した、曲芸飛行チーム<バーンストーマーズ>を今日に蘇らせるものといえましょう。
この世界に例のないブライトリング・ウィングウォーカーズは、既にヨーロッパや世界中の国々で多数のパフォーマンスを披露し、勇気、エレガンス、精度でたいへんな喝采を集めています。使用機体は、1940年代に製造された、オープン・コックピットのボーイング・ステアマン複座機。
450馬力のエンジンが特有な爆音を響かせ、オレンジのスモークが大空に航跡をくっきりと描きます。