Meet the legend, Share the adventure, Look up to the SKY!

ブライトリング DC-3 ワールドツアー

1935年に初飛行し、航空の歴史を変えた「ダグラスDC-3」。
総計16,000機以上が製造され(その内487機はライセンスのもと日本で製造)、航空産業を支えた往年の名機です。しかし現在では、飛行できる機体は世界中で約150機とされています。その中の1機がブライトリングDC-3です。

ブライトリングDC-3は、今年建造から77年目を迎えることを記念し、世界を一周するワールドツアーを行います。
3月にスイス・ジュネーブを出発して、中東、インドを経て東南アジアから北上した後、カムチャッカ半島を経由して北アメリカに入り、大西洋を横断。9月に開催されるブライトリング・シオン・エアショー2017(スイス)で完結します。

「プロフェッショナルのための計器」を製品哲学とし、パイロットウォッチの先駆者として航空界とともに成長していたブライトリングは、今回DC-3が飛来するこの貴重な機会に多くの人々にDC-3を知り、航空の歴史と文化を感じていただきたいと考えています。また今回の世界をまたぐ挑戦を通じて、航空への興味関心を高め、航空界の発展につなげることが出来ればと考えています。

map

ブライトリングは、このツアーを記念してナビタイマーの全世界500個限定生産モデルを発表しました。このステンレススチール仕様ナビタイマー01(46 mm)はブライトリング自社開発・製造キャリバー01 を搭載し、ケースバックには《ブライトリングDC-3 ワールド・ツアー》エンブレムが刻まれています。ワールドツアー終了後に発売されるこの限定生産モデルは、ブライトリングDC-3に搭乗し、共に世界一周飛行を行うことにより、この大いなる冒険に文字通り参加することになります。ひとつひとつの時計には、ブライトリングDC-3 機長の署名入り飛行証明書が添付されます。

Navitimer01-46mm

ブライトリング DC-3 ワールドツアーにともない、クラブ・ブライトリングメンバー限定のイベントを開催!

メンバーの方だけの特別なプログラムを用意しております。

  • ・ブライトリングDC-3 体験搭乗
  • ・ブライトリングDC-3 機内見学会
  • ・駐機エリアのメンバー専用観覧
ブライトリングDC-3 ミーティング詳細はこちら